BXI Builingual System started translating.
Language

オリゴ乳酸[LAC]

>Oligo Lactic Acid[LAC]

オリゴ乳酸[LAC]Oligo Lactic Acid

オリゴ乳酸[LAC]は、自然素材が原料だから安全Oligo Lactic Acid is safe, as it’s naturally made raw material

オリゴ乳酸[LAC]は、サトウダイコンやトウモロコシなどの天然の糖類を原料としています。
これに乳酸菌を加えて発酵させてできた食品添加物であるL 型発酵乳酸を、特殊製法により濃縮粉末加工しています。

オリゴ乳酸は、化学的に合成したものではなく、天然の糖類が原料であるため、体にやさしく安全な食品です。
乳酸菌で発酵させ、そこから抽出された物質です。
これまでも副作用を起こしたという報告はなく、動物実験でも安全性が確かめられています。
天然糖類

天然糖類

原料:天然糖類
(サトウダイコンなど)
矢印
L型発酵乳酸

L型発酵乳酸

L型発酵乳酸
矢印
濃縮粉末化

濃縮粉末化

濃縮粉末化
矢印
オリゴ酸ラック

オリゴ酸ラック

オリゴ酸ラック

オリゴ乳酸[LAC] は、微量でも腸内環境を改善Even a minimal amount of oligo lactic Acid can improve intestinal environment.

オリゴ乳酸[LAC] は、極めて少量の1日あたり200~300mg相当で有効性が得られることが近年の研究で確認されています。
これは、腸内の善玉菌を増やす機能性成分として知られている「オリゴ糖」の1日あたりの摂取目安量約1~10gと比較しても、とても少ない量です。

オリゴ乳酸[LAC] は少量で腸内環境を改善させ、それに伴い免疫力向上作用、血液環境の改善作用も確認されており、腫瘍や生活習慣病、そしてアレルギー疾患の改善にも寄与できるとされています。

食の欧米化・偏食・不摂生、環境ストレス・精神的ストレス、体調不良など、私たち現代人の腸内環境はさまざまな要因によって苛酷な状況にさらされています。

アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)、喘息、糖尿病などの生活習慣病も腸内環境の状態と深く関わっていることが最近の研究で解明され腸内環境を整えることが現代人の不調を改善する近道と言われています。
オリゴ乳酸[LAC] は現代人に欠かせない健康食品素材です。

乳酸は、微生物の乳酸菌が生み出す生成物Lactic Acid is a product material that lactobacillus of microorganism produces

乳酸と乳酸菌は全く違うものです。
乳酸菌は菌という名が示す通り生きた微生物です。一方乳酸とは、ヨーグルトなどに入っている乳酸菌が糖などを食べた結果、生み出される物質のことです。

つまり乳酸菌が生き物で、乳酸は生成物です。乳酸は、疲労物質と扱いされがちですが、実は重要なエネルギー源であるブドウ糖の素となる物質なのです。
乳酸菌
菌という名のとおり生きた微生物…生き物
乳酸
乳酸菌が糖などを食べて作り出される物質…生成物

オリゴ乳酸[LAC] は、腸の役割をサポートOligo Lactic Acid supports a role of bowels

・生活習慣の乱れ・ストレスにより悪玉菌優勢になりやすい
・健康に気を付けていても善玉菌は加齢とともに減少する
・腸内環境の悪化はアレルギーリスクが高まる
・悪玉菌優勢は、免疫力の低下、体内毒素が滞留しやすい
・腸は臓器の中でも最大の免疫器官と言われている
・免疫細胞全体の約6割が腸内に存在する
・腸の免疫機能を高める事は、健康を守ることに直結する

開発秘話Secret story of the development

オリゴ乳酸[LAC]は医薬品研究から生まれたOligo Lactic Acid was born from the research of pharmaceuticals

オリゴ乳酸[LAC]が発見されたのは約30年前。もともとはがん細胞の培養を行う中で、がん細胞を死滅させる様な因子の存在が注目されたのが発端でした。さらにそれが化学的製造法の検討などを経て、機能性素材オリゴ乳酸[LAC]として誕生しました。つまり当初は、医薬品としての研究がメインに行われていたのです。そこを起点にさまざまな研究が行われ、現在は健康素材として研究が続けられています。オリゴ乳酸[LAC]を含有するサプリメントなど、その配合製品は増え続け、現在までに累計で100,000,000食を突破しています。

オリゴ乳酸[LAC]は健康食品として利用しやすいOligo Lactic Acid is easy to use as health food

オリゴ乳酸[LAC]は、乳酸分子が一列につながった直鎖の分子構造が特徴的です。乳酸分子の数が少なかったり、バラバラの状態だと通常の乳酸と変わらず、多すぎたり結合しすぎても生体で利用されない状態になります。適度に直鎖状につながるオリゴ乳酸[LAC]だから、さまざまな健康機能を有しているのです。また、通常の乳酸は液体状が多いのですが、オリゴ乳酸[LAC]は、スプレードライで乾燥粉末化する当社独自の工程を経て製造するため、摂取しやすいサプリメントとして幅広くご要望にお応えできます。
オリゴ乳酸についてさらに詳しく

オリゴ乳酸の研究開発・製造をしている株式会社GLARTの代表取締役山口博氏が
監修して解説をしている「オリゴ乳酸大辞典」
女性が気になる腸内環境やエイジングケアについてもっと知りたいという方は参考にしてみましょう。

︎腸を元気にする新成分!オリゴ乳酸大辞典
(リンク先→https://www.oligo-lacticacid.net/effect/constipation.html